FC2ブログ

ある種の近況(ジャンクものについて)

いろいろと超最低限の出費に抑えながらジャンクのゲームボーイポケットとかを
購入してはちょこっと修理で動くとこまで持っていったり、アドバンスなんかは
ハウジングまで調達してよりよくしたりしましたが、やはり数が増えて放置期間
が増えるとせっかくの接点復活が再発気味になったりし始めたりなんかしたり…

PC-Engineも久しぶりに通電・確認したら少し微妙だったのでそこから他のも
かくにんしたりしたのですが…

手元で死蔵させるのも本意ではないので何か手を打たないとなー、と言った
状況だったりします。

まあ、そんなこんなでAndroid機も二つとも電源が入らなくなったり(泣)

ぼちぼちなんとかしていきたいと思います。
スポンサーサイト

sdccでZ80用のライブラリ

だいぶ前にMZ700とX1で、700は直接、X1はS-OS経由の文字表示をCで組むために
sdccを使いました。
700はモニタコールを、X1はS-OSをコールすることで実装しました。
700はNEW-MONITORを使うことでいろいろいいかなと思ったのですが、解析は
進みませんでした…。

そうこうするうちにCで直接VRAMにアクセスすれば汎用的に使えることに気づき、
それならとりあえずライブラリを作ってみるのに適当な習作としてS-OS用のライブラリ
を作るのも手だな、と思いちょこっとコーディングしてみました。

とりあえず、S-OSのいくつかのコールは動いたのですが、レジスタを破壊してしまうのを
単純にPUSH・POPでやろうとすると誤動作したのがスタック操作の間違いだと気づいて
これから修正しようというところです。

sdccのZ80ライブラリはsdccで-cオプションで生成したrelファイルをsdcclibで集める感じ
で、うまくlibファイルの生成とサンプルプログラムのリンク・実行ができました。

と、そんなこんなでぼちぼち行こうと思います…

雑談

やっと今日なんか春らしい展開の天気に。
いや、昼頃まで寒さは残ってたんですが…

散策散歩に出ていろいろ周辺地域が動きを増してるのを感じつつ、
9801関係をいじっております。

ぶっちゃけ…たらまずいですが、まあ、5インチフロッピーで現存しているもの
の扱いがちょっと…
まあ、AS ISとして手元だけでやってる分にはとか…

皆様もでしょうが、寒さ疲れで、や゛っど春かぁ゛、、、
と言った感じです。

MSXはあれから手をつけていませんし(さる方の公開なさっているプログラムでゲームを
遊ばせていただいたりはしてますが)、ヤフオクにFD1155Dが、とか、大須で6601?を
見かけたり、とか。

そうこうしてるうちにラジペンが見当たらなくて探し回ったり、とち狂っております(爆)

ぼちぼち陽気のいい日が続くことを祈って…

では。

PC-9801with Freedos98で

とあるサイトの方がwind98というテキストベースのウインドウシステムのライブラリを
公開なさってまして、freedos98を実機に導入してfmpのファイラーがエラーで動かないので
作れるものなら作りたいな、という状況でその方のサンプルを実行させていただいて
みたのですが、自分のところではうまく動きませんでした。

ので、ソースを見ながら修正を加えさせていただいて、エミュレーター上でですが、
動くところまでこぎつけたのでした。

肝はKANJIモードとカラーアトリビュート(テキストアトリビュート)でした。

そもそも、、その方のライブラリがturbo Cでできていたのは偶然だったか。
手元にturbo Cのマスターディスクが流れ上ありましたので使いました。

まだ、かんじんのfmpのファイラーまでは組んでませんが、できれば少しずつでも
進めていきたいです。

では。

#あ、そんなわけでturbo Cはfreedos98上で動いております
#(統合環境は使ってませんが…(つまりコマンドライン))

HB-10の修理、あとはGRAPHキーのキートップのみ

なんとか皆さまのご助力もあり、キーボードフレキシブルケーブルも
一応自分なりにですが処置してLEDがちゃんとつくようになりました。
これで動作じたいはOKということになりました。

気になるのは最初にDRAMをかえて動作するようになったあとすぐに、
VRAMの方のDRAMがダメになったということです。
何か電源とかそんなあたりで不安定な要素でもあるのかなぁ、などと
考えたり…

まあ、いろいろやりましたが、結果はメインRAMの片方が悪かった、
というのが当初の症状だったようです。

いろいろとお世話になりました。

そろそろ春が待ち遠しいですね、では。
最新記事
リンク
フリーエリア





対応したブラウザで閲覧ください



プロフィール

ihiroppi

Author:ihiroppi
レトロ、というかいわゆる昔のパソコンにこだわっちゃってるポンコツおやじ

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR