FC2ブログ

少しMSXの作業をしたのでご報告

ROMが怪しかった時に書き込んだワンタイムROMは無事動くことを確認。
スペアとして。部品としてのROM自体はさらにもう一つある。

キーボードがなかなかなんとも、ですが、とりあえずフレキシブルケーブルの
コンタクト部分を補修してみました。そのそばの導通不良になったとこの導通の
補修がまだ不十分で、触ったりするとダメみたいです。

そんなところでした、では。
スポンサーサイト



暑さしのぎ…

なんかここんとこ、陽射しがきつく、暑い日々が続いております。
西に熱低、東に台風、南の暑い湿った空気でも持ってこられたのでせうか…

どうも何にも手をつけられず、一日一日を乗り切るのでいっぱいいっぱいです(+_+)

まあ、ぼちぼち気候も落ち着いてくることを祈って…

MSXはまだ直ってません(爆)

病院からのマルツ寄り

LPC1343のモジュールがまだ数枚あるので活用するためにピンソケット
を調達しました。

前に(今8801のキーボード変換に使ってるもの)、1ピン余った気がしたので、
25ピンx2になるようにしたのですが、ものは48ピンでした(爆)

まあユニバーサル基板は25穴あるし、USBの書き込みモードにするために1ピン
空けてたのに気づいて、ちょうどいいか、と。スイッチにするといいのかも知れませんが。

あとカット基板が安かったので、加工してMSXのカートリッジに取り付けられるように
加工して、と、ここまで書いて両面基板じゃないとダメだった…orz

では。

MSX HB-10のキーボード・フレキシブルケーブル

ここがなかなか直りません。一時的には直るのですが、時間がたつと導通不良?に…
フレキシブルケーブルの傷みの補修はなかなか難しいです…orz

まあ、ぼちぼちと…

放心状態

この暑さには参りますね(@_@;)

キーボードの方も行き詰まり、USB DISPはとっくにゆきづまり、そしてこの暑さ!
とりあえず88FR OPNを鳴らすだけの日々が続きますが、シリアルもあるしつないで
みるか、とか。

NEC系は勝手が違っていて、98とほぼ同じ感覚でDOSじゃないだけ、くらいには
感じているのですが、逆にBASICに依存する形ですね…

じゃなきゃ、自分でマシン語のモジュール組む…のは無理…
せめてSWORD88が使えてると、ちょっぴりでも希望はあるのですが、現段階では
キーボード変換は完全ではなく、BASIC以外だとキー入力が化けまくるという状況です。

そっちの方をやりながら、X1やMZ700ではなんもやってないなー、と微妙にレトロごころを
えぐります。なんか本分って感じがしてしまうんですね。

キーボードの方も最初にDIN13のコネクタを買えるか検索したらみつからなかったので、
自作に走ったわけで、なんか今はみつかったりするんですよね。

どっちかというとLPCを使うこと自体が面白かったりします。

放心状態という割にはごちゃごちゃとありますが、実際には放心なので今まで考えた
あれこれをストッパーなしで垂れ流してるだけです('~`;)

そっち系マイコンも充実してきましたし、いい感じだと思います。

残りの残暑、乗り切らなくては(爆)

では。
最新記事
リンク
プロフィール

ihiroppi

Author:ihiroppi
レトロ、というかいわゆる昔のパソコンにこだわっちゃってるポンコツおやじ

最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア





対応したブラウザで閲覧ください

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

IchigoJam プリント基板完全組立キット T
価格:1782円(税込、送料別) (2019/7/23時点)







最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR