FC2ブログ

LPC1343でLチカ(8801FRのキーボード用も見据えて)

使える可能性もあったので、やりたかったLPC1343でのLチカを昨日
やりましたが、意外とあっさりとできました。
LPCXpresso(v8.2.2_650)や先駆者様たちのおかげです。

ピン数が多いというのがこれを使う上での動機なのですが、一方、
Ichigojamはキーボードは用意されてるので、細かいこと以外と
I/Oにピン数が少ないのがやりにくそうなところです。

逆に1343の方はキーボードをなんとかしなくてはなりませんが、
最悪PCにつないでPCを代わりにという線がよさそうです。

それでもIchigojamならある意味単体的にキーボードが用意できるのですが。

Ichigojamでも今のところCTRLキーなど、PS/2キーの処理を直接行わなければ
ならないのが今のところの見通しです。
直接やるならLPC1343の方でもいいのですが、こっちはコネクタやら用意する必要が。

IchigojamとLPC1343の合わせ技も考えられます。

などと妄想を繰り返しながら微々として進んでおります…

では。
スポンサーサイト

ベーマガ復活に寄せて

どんな言葉を尽くすよりはプログラムだろう、ということで、さっとこさえました。
うだうだ言わずにできることをやる、とのことで99basicを使わせていただきました。

直リンクダウンロード→ski_old.txt


100 CLS
110 LOCATE ,,0
120 LX=5:JX=30:SC=0:Z=3:WI=20
130 SS=STICK(0)
140 BX=JX:JX=JX+(SS=7)-(SS=3):IF JX<1 OR JX>LX+61 THEN JX=BX
150 TEMPDX=RND(2)+1:NRAND=RND(5)
160 NEWLINE$="*"+SPACE$(80-WI)+"*"
170 TEMPR=RND(52)+2
180 MID$(NEWLINE$,TEMPR,7)="+-----+"
190 IF NRAND=0 THEN 230
200 ON TEMPDX GOTO 210,220
210 IF LX+1<80-(80-WI+2) THEN LX=LX+1:GOTO 230
220 IF LX-1>-1 THEN LX=LX-1
230 LOCATE LX,25:PRINT NEWLINE$:LOCATE 61,0:PRINT "スコア ";SC;" 残機 ";Z
240 AT$=SCRN$(JX,0,1):JK$="O"
245 IF AT$="-" THEN SC=SC+1:SOUND 880,200
250 IF AT$="+" OR AT$="*" THEN BEEP:JK$="x":Z=Z-1:IF Z=0 THEN 310
260 IF AT$<>"*" THEN 290
270 IF JX<40 THEN JX=JX+1
280 IF JX>40 THEN JX=JX-1
290 LOCATE JX,0:PRINT JK$;
300 WAIT 200:GOTO 130
310 FOR I=0 TO 10:LOCATE 0,25:PRINT:NEXT I
315 PRINT "スコア ";SC
320 PRINT "GAME OVER"
330 END



テンキーの4,7で左右の移動だけです。
+-----+の間を通るとスコア+1
+や*に当たると残機が減り、0になるとゲームオーバーです。


なお、99basicはプリンタの問題で起動できなかったりします。

直リンクで申し訳ないですが、以下のサイトの方の記述を参照してください。
http://amoon.cocolog-nifty.com/blog/2011/10/99basicwindows7.html
肝はあたりさわりないプリンタ設定を使うことのようです。

昔のパソコンでよくあった強制スクロールを使ったゲームです。
あの頃はこんなのを多少バリエーションも交えて作ったりできたのが
BASICを使えるようになったという最初の実感でした。

バグがまだ残ってるかもしれませんが、ちょっと適当に作ったもので(^^;)

では。

まったりしたりしなかったり

8801FRの慣らし起動したり、HB-10の文字化けが安定的に起こってるのを
確認したり。
X1や700では何もやってないなぁ。
S-BASICの命令表は進んでません、すいません。

8801FRのキーボードをどうするかは常に気になってて、今はピンの固定方法を
妄想しております。サターンはゴムのりでやりましたが、やはりゴムなので
ぐにゅぐにゅすぎなのです。
接着剤のようにジェル状で扱いやすく、硬化したらだいたいカチカチなのが
よさそうなのですが。まあ、おいおい。

ゆうべ、少しPC-E650の拡張コネクタ、ハーフピッチのピンヘッダだけ用意して
いたのですが、フルピッチのユニバーサル基板の切れ端の穴の間にさらに
穴を開けてハーフピッチにして、刺さるのは確認しましたが、はんだ付けなど
そこからの導通の確保はもうひとひねりしないとダメっぽいです。

などと、師走も中旬に入りますね。
お体にお気をつけて乗り切りましょう。

では。

PC-9801VM11のドライブ2

ちょっと開腹してなんの異常があるのかじろじろ見ました、、、
が、何もわかりません…

コンデンサが2個、膨らんでる…といえば膨らんでる…

むぅ~

残念なお知らせ(ジャンク HB-10)

それは突然やってきた。

今度は文字化けだぁ~。

VDP側の何かだとは思うのですが、全体にDRAMがへたってると判断して、
Aliに注文しました…

むぅ~

世の中そんなもんだ…

あ、ただ、動いてはいるみたいです。キー入力は受け付けます。
ただ、文字化けしたくらいで実質入力しているコマンドが効かないとか
あるのだろうか…

まあしょうがない。打つ手はそれしかない…

どうもお騒がせしましたm(__)m

では。
フリーエリア





対応したブラウザで閲覧ください



リンク
プロフィール

ihiroppi

Author:ihiroppi
レトロ、というかいわゆる昔のパソコンにこだわっちゃってるポンコツおやじ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR